海外CFDゴールドトレードおすすめ証券会社人気ランキング【2022年最新版】

  • ゴールド(GOLD・金)のトレードは安定して人気が高い傾向があり、投資人口としても非常に多くの方に親しまれている人気の投資商品となっています。
ゴールドトレードに関する基礎知識はこちらの記事でまとめましたので合わせてご参照ください。

 

海外CFD業者でゴールドの取引環境を探している方や、金投資ができる優良な取引環境を探している方など、「ゴールドのトレードがしたい」というトレーダーの方に読んでいただきたい内容となっています。

 

 

学習のねらい👉この記事から分かること

・ゴールド(金・GOLD)CFDトレードを行うための優良業者の選び方を学ぶ

・ゴールド(金・GOLD)CFDトレードの始め方について学ぶ

 

 

 

ゴールドの取引が可能な海外CFD業者

ゴールド(XAU/USD)の取引が可能な海外CFD業者は、以下の通りです。

  • XM Trading
  • AXIORY
  • GemForex
  • TitanFX
  • HFM(旧:HotForex)
  • iFOREX
  • LANDFX
  • Exness
  • FXGT
  • FBS
  • IS6FX

上記11社の取引環境について比較しました。

 

 

海外FX/CFDゴールドトレード対応業者を選ぶ4つのポイント

ゴールド(GOLD・金)を取引対応の海外FXおよびCFD業者を選ぶときには、重要なポイントが4つがあります。

 

①レバレッジの高さ

②スプレッドが狭いか

③約定力の高さ

④ボーナスキャンペーン

 

上記4点を比較検討し、業者を選択することをおすすめします。

あまり気にする必要がない項目としては、スワップポイントがあげられます。理由としては、スワップポイントはポジションを決済せずに日をまたいで持ち越すときに発生するものだからです。個人投資家のなかでも、短期投資でトレードする場合はスワップが発生することはあまりありません。長期間ポジションを保有したい場合は、スワップポイントを考慮して業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

①レバレッジの高さ

レバレッジが高いほど、自己資金の収益(リターン)を高める効果が期待できます。

先述のとおり、レバレッジはリスクを高める可能性もありますが、うまく利用することで少額資金からの取引が可能になり、複利で投資資金を増やしていくことで、より大きな取引ができるようになります。

「レバレッジ」とは、自己資金(証拠金)を担保にして、自己資金以上の取引を可能にする仕組みのことをいいます。「お金をこれだけ預けてくれたら、それ以上のお金で取引することができますよ」というものです。

 

 

②スプレッドが狭いか

スプレッドが小さければ値動きの幅が小さくても利益を確保しやすくなります。また、取引回数が増えるほどコストがかさんで取引に与える影響が大きくなりますので、スプレッドが狭いものほど優秀であるといえます。

「スプレッド」とは、取引に対して発生するコスト(手数料)のことです。

 

 

③約定力の高さ

値動きが激しいゴールドトレードで安定して稼いでいくためには、約定力の高さが重要になります。約定力が低いと、成行決済のときに意図しない場所で決済されてしまい、本来であれば得られた利益をわずかなタイミングの差で逃してしまうことにもなりかねません。業者によっては、ボラティリティが高いと約定拒否されたり、レートが滑って不利な価格で約定させられるケースもあります。ゴールドのトレードを始めるなら、約定力の高い業者を選択することをおすすめします。

「約定力」とは、取引を決済するときの力のことです。

 

 

④ボーナスキャンペーン

海外FX/CFD業者では、口座開設するだけで証拠金がもらえる口座開設キャンペーンや入金すると証拠金がもらえる入金ボーナスキャンペーンなど、様々なキャンペーンが実施されています。これらのボーナスキャンペーンを上手に活用することで、少ない資金でもお得にトレードできるようになります。

 

 

CFDゴールドのレバレッジ・スプレッド比較

ゴールドトレードができる人気の海外FX/CFD業者のレバレッジとスプレッド(スタンダード口座と狭いスプレッド口座)を比較しました。上からレバレッジが高い順にランキングされています。

 

ゴールドのレバレッジランキング・スプレッド一覧

業者名     レバレッジ   スタンダード口座   狭いスプレッド口座      
Exness 2000倍 2.0 pips 1.2 pips
FXGT 1000倍 2.5 pips 2.4 pips(往復5ドル)
IS6FX 1000倍 5 pips 4.5 pips(なし)
GemForex 1000倍 3.5 pips 2.1 pips(なし)
XM Trading 1000倍 2.5 pips 0.2 pips(往復10ドル)
TitanFX 500倍 2.31 pips 1.57 pips(往復7ドル)
iFOREX 400倍 3.5 pips なし
FBS 333倍 3.0 pips なし
LANDFX 200倍 5.0 pips 4.0 pips
HFM 200倍 3.0 pips 1.7 pips (往復8ドル)
AXIORY 100倍 2.5 pips 0.4 pips(往復6ドル)

 

※ボラティリティによってスプレッドは変動します。
※「狭いスプレッド口座」にはスプレッドと、()内に取引手数料が記載されています。

 

金(ゴールド・GOLD)のCFD取引では、Exnessのレバレッジ2000倍が最大値となります。スプレッドはTitanFX、AXIORYのスプレッドが優秀です。

レバレッジとスプレッドのバランスを考慮して口座選びをすることで、安定して利用できる業者を見つけやすくなります。

補足として、XM Trading、TitanFX、iFOREXはFXと同じレバレッジになっており、また、FXGTは2021年11月に最大レバレッジが200倍から1000倍に改善されています。

 

 

ゴールドのスワップポイント比較

日をまたいでポジションを持ち越した場合、スワップが発生します。スワップポイントは変動するのが常ですが、ゴールドの場合、多くの業者でマイナススワップになります。下記表の上からマイナススワップの小さい順にランキングでまとめました。

 

ゴールドのスワップポイント一覧表

業者名    買いスワップ  売りスワップ
Exness 0 0
FXGT -1.93 0.01
LANDFX -1.95 -1.75
GemForex -2.18 -1.13
AXIORY -4.16 -3.28
TitanFX -4.31 -2.35
XM Trrading -6.38 -6.3
IS6FX -8.32 -2.28
HFM -9.6 -1.9
iFOREX -0.00932% -0.00457%

 

※スワップポイントは変動します

 

短期投資のスキャルピング、デイトレードを中心にトレードを行う場合は問題ありませんが、中長期およびスイングトレードで取引する場合、スワップポイントの大きさにも注意する必要があります。

Exnessはスワップが売り買いともに「0」となっており、マイナススワップが発生しない唯一の取引業者となります。

 

 

ゴールドを含む貴金属の取扱商品数

取扱商品数が多いことはつまり、取引業者が力を入れている投資商品であることが伺えます。下記表に記載されているとおり、ゴールドおよび貴金属の投資商品が充実しているのはTitanFXとExnessの2つになります。

貴金属の商品数一覧表

順位  取引業者名   商品数
1位 TitanFX 11種類
2位 Exness 10種類
3位 iFOREX 7種類
4位 HFM 6種類
5位 XM Trading 4種類
5位 AXIORY 4種類
7位 GemForex 3種類
8位 FXGT 2種類
8位 LANDFX 2種類
8位 FBS 2種類
8位 IS6FX 2種類

 

取扱数を見て注力している投資商品か判断できるほか、各業者が提供しているトレード講座のなかで金(ゴールド・GOLD)投資に関するコンテンツが含まれている場合も、力を入れている投資商品であると考えられます。取扱数が少ない場合でも講座内容が充実している場合は、商品PRも兼ねていると思われますが、投資家が取り組みやすい環境整備をしている企業努力が伺えます。

 

 

ゴールド取引できるおすすめCFD海外優良業者5選

ゴールドが取引できる海外FX/CFD業者は数多くありますが、要素を比較分析した上で厳選した、特におすすめの海外FX/CFD業者をご紹介します。

 

Exness(エクスネス)

\ ゴールドトレードにおすすめ!/

無料口座開設

詳細ページ

 

Exness(エクスネス)は2008年にサービスを開始した老舗海外FX/CFD業者にも関わらず、あまり日本人には知られていません。日本語のホームページを開設したのが2020年と、本格的に日本に参入したのは最近だからです。運営母体のExness(UK)Ltdでは、FCAとキプロスの金融ライセンスを取得していているので、安全面でも信頼性の高い海外CFD業者です。

 

レバレッジ無制限、ロスカット率0%でトレードできる!

 

また、約定力にも優れているのでスリッページもほぼ起こらず、世界最高水準の安定した取引環境でトレードすることができます。取引制限もありませんのでスキャルピングやアービトラージ、自動売買も自由に好きなだけ利用可能です。また、2021年の取引総額6.7兆ドルと流動性もあり、ボラティリティの高い時間帯でも低く安定したスプレッドでトレードできます。口座内で複数の口座が作れるため、それぞれの口座ごとに資産に合わせてレバレッジを調整することもできます。安定した金融商品には高いレバレッジ、ボラティリティの高い資産には低いレバレッジを使用するとよいでしょう。

ほかにも、「ギャップレベル」と呼ばれる、大幅な価格変動が起こったときでも価格ギャップ内で注文を約定するシステムがあり、急激な資産の損失から守り、安定したトレードチャンスを提供してくれます。さらに、Exnessではマイナス残高保護が保証されているので、入金金額以上の損失を被ることがありません。リスクを限定できるのは嬉しいですね。

しかし、Exnessはボーナスキャンペーンをあまり行っていません。そのため、キャンペーンを利用してトレードを始めたい方にはおすすめしにくいです。が、本格的にゴールドトレードを始めたい方におすすめできる優良業者です。ぜひ利用してみてください。※口座開設後すぐにトレードできます(所要時間5分)

 

Exnessの特徴

最大レバレッジ    最大2,000倍
スプレッド 1.1pips/ドル円
1Lot単位 10万通貨
最低入金額 1,000円
入出金手数料 無料
ゼロカットシステム
ロスカット率 0%
取扱銘柄数 全109種類
両建て
自動売買(EA)
取引ツール MT4・MT5
取引形態 NDD
金融ライセンス セーシェル共和国
運営会社 Nymstar Limited
資産保証 なし
日本語サポート あり(メール)

 

※諸条件をクリアするとレバレッジ無制限

 

Exnessのメリット

  • 最大レバレッジ2,000倍
  • 諸条件クリアでレバレッジ無制限
  • 低く安定したスプレッド(ドル円/1.1pips)
  • ロスカット水準0%
  • 取扱銘柄が107種類と豊富な品揃え
  • 複数の国の金融ライセンス取得
  • 追証なしで借金のリスクがない
  • 公式サイトの情報開示量が豊富
  • 最低入金額1ドル~
  • スワップポイント0で取引できる
  • 取引ツールはMT4・MT5の両方に対応
  • 日本語のサポートが充実している
  • ゴールドの取引環境が他社より多くの点で魅力的

 

Exnessのデメリット

  • 日本での運営実績が浅く知名度が低い
  • 口座開設ボーナスや入金ボーナスの提供がない
  • 銀行送金での入金・出金に対応していない
  • スタンダード口座以外では最低入金金額1,000ドル~
  • レバレッジ無制限はMT4でしか使えない

 

 

TitanFX(タイタンエフエックス)

\ 暗号通貨CFDがさらに追加!/

無料口座開設

詳細ページ

 

TitanFX(タイタンFX)は2014年よりサービスを開始した海外CFD業者で、創業メンバーは2014年に日本人向けサービスを終了した海外FX業者「pepperstone」の元役員で構成されいます。運営歴は約8年となっており、豊富な経験や知識を持っているスタッフが運営に携わっています。※「pepperstone」は日本人が当時よく利用していた有名な海外業者。

 

TitanFXのスプレッドの狭さと約定力の高さ!

 

ゴールドのスプレッドは平均1.5~2,0pipsと海外FX業者の中でも最狭クラスとなっています。約定力に関しては、最も約定力が高いと言われているEQUINIX(エクイニックス)社のデータセンターにサーバーを設置しており、抜群の約定力を発揮しています。相場が急激に変動したときも問題なくサクッと約定できます。

しかし、TitanFXではボーナスキャンペーンが一切ありません。なぜなら、ボーナスで顧客に還元するのではなく、最良の取引環境を構築するために事業の運転資金をまわしているからです。安定した取引環境を求めるトレーダーにとっては魅力的なポイントなります。

 

TitanFXの特徴

最大レバレッジ    500倍
スプレッド 1.5pips/ドル円
1Lot単位 10万通貨
最低入金額 10,000円
入出金手数料 無料
ゼロカットシステム
ロスカット率 20%
取扱銘柄数 全89種類
両建て
自動売買(EA)
取引ツール MT4・MT5
取引形態 NDD STPまたはECN
金融ライセンス バヌアツ共和国
運営会社 PLUS INVESTMENT CORP.
資産保証 保証なし
日本語サポート あり(メール)

※2022年5月TitanFXでは、仮想通貨CFDに新たに10商品が追加されました。イーロン・マスク氏でも有名なドージコイン(Dogecoin)をはじめ、カルダノ(エイダコイン)、NFT関連通貨として人気のソラナなど、暗号通貨市場で関心が高いアルトコインの5種類の取引が可能になりました。TitanFXの暗号通貨の取扱数は全34種類となっています。(2020年5月現在)

「暗号通貨(仮装通貨)でもトレードをしたい」という方にもおすすめできる海外CFD業者です。

 

TitanFXのメリット

  • 最大レバレッジ500倍
  • リクオートなしで抜群の約定力
  • スプレッドが業界最狭クラス
  • 追証なしで借金するリスクゼロ
  • NDD方式採用で取引の透明性が高い
  • 取引制限なし!スキャルピングやEA(自動売買ソフト)も可
  • 6種類の豊富な入出金方法
  • 豊富な75種類の取引銘柄数
  • 出金拒否の噂がない
  • 0pipsで指値や逆指値(損切り&利確)を設置できる
  • 日本語対応のサポートが受けられる

 

TitanFXのデメリット

  • 信託保全ではなく分別管理
  • ボーナスなし(まれに実施している)

 

 

FXGT(エフエックスジーティー)

\ 豪華キャンペーン開催中!/

無料口座開設

詳細ページ

 

FXGTは、2019年12月にサービスを開始した暗号通貨と海外FXおよびCFD取引ができるハイブリッド・トレーディングのパイオニア企業です。創業メンバーは大手海外FX業者として有名なXMやAxioryの創立関係者および業界大手役員の出身者など、豊富な知識と経験を持ったスタッフが運営に携わっており、創業してまだ2年ほどと間もないですが、運営関係者を見るかぎり一定の信頼性を担保しているといえるでしょう。また、セーシェル諸島の金融ライセンスも取得しています。

FXGTの取引条件はXM Tradingと比較すると、優れている点が多く見受けられます。

 

豪華なボーナスキャンペーンと狭いスプレッドが魅力!

 

FXGTの口座開設ボーナスでは、不定期開催ですが10,000円や20,000円をもらえることもあります。入金ボーナスは100%ボーナスを実施しています。また、ゴールドの平均スプレッドは2.5pipsとなっており、ExnessやTitanFXと比較すると広くなっているのですが、ボーナスが充実しているのでスプレッド分は十分回収できるのではないでしょうか。

 

FXGTの特徴

最大レバレッジ    1000倍
スプレッド 1.57pips/ドル円
1Lot単位 10万通貨
最低入金額 10,000円
入出金手数料 無料
ゼロカットシステム
ロスカット率 20%
取扱銘柄数 全134種類
両建て
自動売買(EA)
取引ツール MT5
取引形態 NDD STPまたはECN
金融ライセンス セーシェル共和国
運営会社 360 Degrees Markets Ltd.
資産保証 保証なし
日本語サポート あり(メール・チャット)

 

✔︎FXGTのメリット

  • 最大レバレッジ1,000倍で資金効率の良いトレードができる
  • 金融ライセンスを取得しており大手海外FX業者出身の経営陣が多く信頼面に重きをおいている
  • 追証なしで借金のリスクゼロ
  • 口座開設のみで証拠金が貰えるボーナスキャンペーンがある
  • 入金ボーナスキャンペーンも開催している
  • スプレッドが比較的狭い(ドル円1.4pips)
  • 入出金手数料無料
  • 入出金方法が豊富(クレジットカード、bitwallet、海外銀行送金、仮想通貨)
  • 全134種類の豊富な取引銘柄(FX通貨ペア50種、金属・エネルギー5種、インデックス8種、仮想通貨13種、株56種)
  • 最低入金金額5ドルなので初心者でも初めやすい※銀行送金の場合は100ドルから
  • 日本語対応のサポートが受けられる

 

FXGTのデメリット

  • 90日以上取引がない場合、口座凍結と月10ドルの口座維持手数料が発生する

 

 

XM Trading(エックスエムトレーディング)

\ 3,000円ボーナスもらえます!/

無料口座開設

詳細ページ

 

XM Trading(以下XM)は2009年にサービスを開始しました。世界各国で活動するトレーダーを抱えており、なんと30言語以上でのサポートを実現しています。初心者から上級者まで全てのレベルに対応している世界中のトレーダーに選ばれている海外CFD業者です。また、日本では海外FX業者の人気ランキングを実施すると常にトップスリーに入っている高い人気を誇る会社です。2018年にはサービスの質が評価され、World Finance Magazineより2018年のベストFXブローカー、ヨーロッパ賞を受賞しています。

 

XM Tradingの世界水準の非常に高い信頼性!

 

海外CFD業者では、もしも業者が倒産したりトラブルがあった場合は、日本の管轄外なので自分で解決するしかありません。しかし、XMは世界的に見ても人気のある海外CFD業者なので、倒産リスクも極めて低く、悪質な出金拒否等のトラブルが発生する可能性が極めて低いので安心してトレードが行なえます。また、口座開設すると3,000円のボーナスが貰えて、初回入金100%ボーナス特典もあるので少額資金でもおトクにトレードができます。

また、取引環境においても海外CFD業者の中では優れており、ゴールドの平均スプレッドは2.5pipsと安定したトレードを行う上で問題ない数値となっています。また、狭いスプレッド口座を提供している「ゼロスプレッド口座」のゴールドのスプレッドは、手数料込みで1.2pipsとなっており、海外CFDの他業者と比較しても比較的狭い部類に入ります。

 

XM Tradingの特徴

最大レバレッジ    1000倍
スプレッド 1.6pips/ドル円
1Lot単位 10万通貨
最低入金額 500円
入出金手数料 無料
ゼロカットシステム
ロスカット率 20%
取扱銘柄数 全103種類
両建て
自動売買(EA)
取引ツール MT4・MT5
取引形態 NDD STPまたはECN
金融ライセンス セーシェル共和国
運営会社 Tradexfin Limited
資産保証 保証なし
日本語サポート あり(メール・チャット)

 

XM Tradingのメリット

  • 最大レバレッジ888倍!少額資金でも大きなポジションが持てる
  • リクオート&約定拒否なし!全注文99.35%を1秒未満で執行するので安定したトレードができる
  • 人気、利用者数ともに業界No.1の海外FX業者
  • CFD銘柄のスプレッドが他海外FX業者と比較して狭い
  • 口座開設ボーナスを利用すると入金不要でゴールドの取引が始められる
  • 複数の国で金融ライセンスを取得しているため高い信頼性と安心感がある
  • マイクロ口座、スタンダード口座、Zero口座の3種類の特徴を持つ口座を選択できる
  • Zero口座のスプレッドが狭い
  • 追証なしで借金のリスクゼロ
  • 取引するたびにポイントが貯まり現金化もできるロイヤリティプログラムがある
  • 初回入金額500円〜と少額から取引できるので初心者でも初めやすい
  • FXだけでなくCFDゴールドのオンラインセミナーやマーケット分析ツールが充実している
  • 資本金360億で倒産リスクが低い
  • 日本語対応で24時間サポートが受けられる

 

XM Tradingのデメリット

  • スプレッドが他海外FX業者と比較するとやや広い
  • 顧客の資産を分別保管しているが信託保全ではない
  • 出金時(銀行送金)の手数料がやや高い

 

 

Gem Forex(ゲムフォレックス)

\ お得なボーナスキャンペーン開催中!/

無料口座開設

詳細ページ

 

GemForex(ゲムフォレックス)は、2010年に香港で設立されたFX業者です。経営陣4名中3人が日本でありスタッフの半数が日本人です。そのため、システムやサービス、サポートは日本人向けに提供されています。

 

ボーナスキャンペーンとスプレッドの絶妙なバランス!

 

定期的に口座開設ボーナスで20,000円がもらえ、100%入金ボーナスも実施しています。ゴールドの平均スプレッドは3.5pipsとなっており、ExnessやTitanFXにはかないませんがボーナスを提供していることを踏まえると十分なスプレッドいえるでしょう。

 

Gem Forexの特徴

最大レバレッジ    1,000倍
スプレッド 1.2pips/ドル円
1Lot単位 10万通貨
最低入金額 1,000円
入出金手数料 無料
ゼロカットシステム
ロスカット率 20%
取扱銘柄数 全45種類
両建て
自動売買(EA)
取引ツール MT4・MT5
取引形態  –
金融ライセンス ニュージーランド
運営会社 GEM GROUP NZ LIMITED
資産保証 保証なし
日本語サポート あり(メール・チャット)

 

Gem Forexのメリット

  • 最大レバレッジ1000倍で少額資金から始めることができダイナミックなトレードができる
  • 約定スピードは0.78秒以内に99.79%の高い約定力を誇る
  • FX初心者向けの口座開設ボーナスや入金ボーナス等の魅力あるキャンペーンが豊富
  • 毎日1,000%入金キャンペーン開催中
  • 追証なしで借金のリスクゼロ
  • 他のFX業者から乗り換えることで損失分を補填してくれる乗り換えサービスがある
  • 信託保全があり保証が盤石
  • 入出金手数料無料
  • スプレッドが他海外CFD/FX業者に比べて比較的狭い
  • 無料でミラートレードが使える
  • 約150個のEA(自動売買ソフト)が無料で使える
  • 日本語対応でサポートが受けられる

 

Gem Forexのデメリット

  • 口座残高によってレバレッジ制限がかかる
  • 過度な短期売買や大口取引は口座凍結の可能性がある

 

 

ゴールド(GOLD・金)CFDのやり方

最後に、ゴールドのトレードをしてみたいと思った方のために取引の始め方を紹介します。おすすめ海外CFDランキングトップに立ったExnessを例に紹介しますので、流れを把握しておきましょう。ゴールドのトレードは、以下4つのステップで取引ができます。

 

ゴールドトレードのやり方

  1. 公式ページから口座開設をする
  2. プラットフォームをダウンロードする
  3. 入金したら取引銘柄を選ぶ
  4. 売買ポジションを決めて決済する

 

※口座開設の主な流れは、当サイト「口座開設」よりご案内させていただいております。Exness以外で口座開設についての情報をお探しの方はこちらも合わせてご参照ください。

 

 

公式ページから口座開設をする

ゴールドのトレードをするには口座開設が必要です。

公式サイトの「口座開設」から必要事項を入力し、本人確認の提出をします。

 

 

口座開設を選択すると「新規会員登録」画面が表示されますので、「居住国」「メールアドレス」「パスワード」を入力したら「続行」を選択します。

 

 

 

画面が変わったら「本取引口座」を選択します。※デモ口座はあとからでも登録できるので問題ありません。この画面が表示されない時は一度サインアウトして再度ログインします。

 

 

画面上部の「実際に取引する」を選択します。

 

 

 

はじめにメールアドレスを認証をします。「コードを受信する」を選択すると、先ほど入力したメールアドレスに認証のためのコードが届きます。時間制限があるので、時間のゆとりのあると時にメール認証手続きをするようにしましょう。※失敗しても再度申請できるので問題ありません。

 

 

メールアドレスの認証が完了するとExnessから登録に関するメールが届きます。

 

 

 

次に電話番号を登録します。希望の電話番号を入力したら、テキストメッセージで認証コードを受け取るか、電話で認証コードを受け取るか選び、「コードを受信する」を選択します。

 

 

 

個人情報を入力します。「名前」「苗字」「性別」「生年月日」「住所」を入力したら「続行」を選択します。

 

 

 

これで個人情報の登録が完了です。

次にアンケートがあります。

 

 

アンケートは該当するものを選択すればOK。

この結果によって口座開設の可否が決まるものではありませんので心配することはありません。

 

 

本人確認書類を提出しますので、「書類をアップロード」を選択します。

 

 

 

本人確認書類は、「パスポート」「運転免許証」「国民IDカード」「住民登録カード」を選択できます。

 

 

今回は、「運転免許証」を選択したものとして解説します。

 

 

 

運転免許証の「表面」と「裏面」をそれぞれアップロードします。

次に、住所証明書をアップロードします。

 

住所証明書の例
・公共料金(電気・ガス・水道等)の請求書・領収書
・携帯電話の請求書・領収書
・クレジットカード会社の利用明細書・請求書
・住民票

※住所証明書は基本的に過去3ヶ月以内に発行されたものになります。

 

 

ここまで提出できたら、あとは承認連絡を待つだけです。

Exnessから承認通知のメールが届いたら入金します。

 

 

入金したら取引銘柄を選ぶ

入金したあとゴールドの取引を開始できます。

 

 

プラットフォームをダウンロードする

取引のためのプラットフォームをダウンロードします。

パソコン、スマホ、タブレットのどれを使って取引をするかを決めます。プラットフォームを複数使うこともできるため、取引しやすいプラットフォームを実際に使って探してみるとよいでしょう。

 

 

売買ポジションを決めて決済する

プラットフォームが決まったら売買ポジションを決めてエントリーし、エグジット(決済処理)することで取引が完了します。

プラットフォームに取引銘柄(ゴールド)を選択したら、Buy(買いポジション)かSell(売りポジション)かを指定し、ロット数を決めてエントリー(注文)すればポジションを保有できます。保有しているポジションを選んで決済ボタンを押せば取引は完了です。

エントリーしたときの売買価格差に応じて損益は増減しますが、予測が当たれば利益を獲得することができます。

 

このようにゴールド(GOLD・金)のCFDトレードは、FXと同じ考え方で取り組むことができるので、誰でも簡単に始めることができます。

 

 

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。