Search

ユーロ円チャート分析20200724Fri

ユーロ円チャート分析

20200724(JP)7:05 EURJP

兆しを捉えて想定し、
今現在できる最適な手段をとる。
それがトレーダーの仕事です。‬
URAの言葉

 

 

この記事の対象者:FX初心者向け

 

先日アップした、ユーロ円チャート分析20200723でポンド円の相場状況を確認しつつ、現在のチャートを確認していきます。

前回までのユーロ円関連の記事を見ていただくと、実際のチャートはどう動いたかを確認することができます。実際にトレードの練習をする時に、シナリオを立てた時とその後の値動きを観察する習慣を作ると上達も早くなると思います。

 

URA™️ TRADINGは、FX(外国為替証拠金取引)の基本・実践・研究を行うトレーニングセンターです。

[URA TRADING] A training center that conducts the basics, practice, and research of FX. From Forex Trading Training Center.

 

URA TRADING
Forex Trading Training Center.
https://uratrading.com

 

Universal
Relationship
Association

 

LINE友達追加 uratrading.com

FXトレード技術をLINEで学ぶ 💹
https://lin.ee/iDwJTwqP

 

さて、

 

それでは、ユーロ円の実際のチャートを見ていきましょう。

2020年7月24日の朝7:05(日本時間)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

URA TRADING FXトレードの基本・実践・研究(@uratrading)がシェアした投稿

 

※Instagramの画像を「関連資料」として解説しています。画像の右側矢印を押すと次の画像に進みます。前の画像に戻りたい時は左側矢印を押すと前の画像に戻ります。

 

画像1枚目1時間足
画像2枚目4時間足

 

レンジ臭いね
もうちょい下げそうですが

昨日のチャート分析レポートに書いたアレとアレと最後のアレを使って分析したい衝動に駆られる(´-`)

今日はかなり眠いですが、Instagramの毎日投稿にも少しずつ慣れてきました。

 

世界中の人達がそれぞれ見ている視点を垣間見えるので、Instagramけっこう好きです✨🤳

 

Twitterにも投稿しています。

 

↑こちらは後から編集できないので記録として合わせてアップしておきます。

 

 

その後の値動き7/24 9:27

同日、9:27のチャートを見てみましょう。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

URA TRADING FXトレードの基本・実践・研究(@uratrading)がシェアした投稿

画像はユーロ円1時間足

 

 

ほらね‬(´-`)

 

 

一昨日書いた「ユーロ円チャート分析」のレポートの中でも触れてますが、あらかじめ想定しておくことでロングもショートも対応できる。‬

 

兆しを捉えて想定し、今現在できる最適な手段をとる。

それがトレーダーの仕事です。

 

20200724(JP)16:06

その後のユーロ円の値動きを見ていきます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

URA TRADING FXトレードの基本・実践・研究(@uratrading)がシェアした投稿

 

画像1枚目1時間足
画像2枚目4時間足
画像3枚目日足

ほらね(´-`)

チャート分析からの考察通り下げましたね。

ユーロ円、ポンド円、ドル円、クロス円通貨は軒並み下落しています。

「クロス円」とは、円が絡んだ通貨ペアのことを言います。

前のユーロ円通貨のチャートも合わせて見てもらうと値動きの経過が分かると思います。

 

ユーロ円1時間足の9日移動平均線(赤い線)を見ると、これまでの上昇ムードから一転し、上昇が重たく、上にレジスタンスラインの抵抗を感じますね。

こちらの画像にはレジスタンスラインの水平線は引いておりませんが、上昇しようとしているのに同じところで反発して下降しているのが分かると思います。

何度も同じところで反発していたら、「あぁ、ここに何かありそうだな」となりますね。もし、抵抗を感じた時、あるいは、「抵抗になりそうだな」と思った時は、上位足のチャートを確認したり、これまでにお教えしたフィボナッチリトレースメントを使ってみると、全体の中で今どこにいるのか?現在地を把握するのに役立ちます。

 

1時間足を見ると、三度、上昇を試しましたが、あきらめて下落しています。

さらに、三度目の上昇を試した後の下降から、ダウ理論のトレンド終了を告げるお知らせが見られます。「高値更新できず安値切り下げ」の形がここで出ていますね。

 

上位足の週足や日足を見ると、200移動平均線が上にあり、かつ、レジスタンスラインがありそうな形に見えます。過去チャートを見ると、以前、反発して下降した形となっているので、ここもまた抵抗として機能するかな?と、あらかじめ想定することができます。

 

であれば、ここでロングを仕掛けるのは早計。

もし、この局面でロングを仕掛けるのであれば、このレジスタンスラインを抜けて上昇し、一旦下降した時にレジスタンスラインを割らずに下げ止まったことを確認してから、上昇するところを押し目買いで狙っていくところです。

週足や日足などの上位足を見ても抵抗になりそうなポイントがわりと分かりやすく見れるので、ロングで入った人はここで利食いしたり、ショートを仕掛ける人はここでショートを仕掛ける局面になりそうだ、と考えることができます。

 

また、「買い目線」でのシナリオも合わせて考えておくと視野が広がるのでおすすめです。これまで上昇基調が強くスムーズに上昇してきたユーロ円ですが、チャート全体と少し前に遡って上位足の過去の値動きを見ると、下落してきた流れがあったことが分かります。

 

週足と日足のチャートは、前回のユーロ円チャート分析レポート20200723をご確認ください。

 

 

 

チャート分析のキモは「事実」と「意見」を分けること。

「事実」と「意見」を分けること
それがチャート分析の第1歩。
URAの言葉

 

 

「ここまできたから下げそうだ」

「ここに移動平均線があるから上げそうだ」

「ここは何度も意識されているけどレンジになりそうだ」

etc…

 

これらは、自分の見解であり、「意見」ですね。

「意見」と「事実」は別のものなので、分けて考える必要があります。

 

なぜ、分ける必要があるかと言うと、ざっくり言うとバイアスがかかってしまうからです。人間はわがままな生き物ですので、自分の見たいものを見たいように見ます。こうした特徴は、あなただだけでなく、当然私もありますし、誰しも持っていると思います。しかし、事実と意見を分けずにチャート分析を始めてしまうと困難な状況に陥る瞬間が遅かれ早かれ訪れると思います。この2つを分けずにチャート分析をしていると、自身のトレードのどこに問題があるのか分かりにくくなってしまうからです。

 

チャート分析の中で、「事実」と「意見」を分けると改善点が見つけやすくなります。

 

(例)

事実誤認をしてしまったことが原因でミスをしたのか、あるいは、事実はちゃんと認識できていたのだけれども考察が甘かった。

 

とかですね。

 

これが、事実と意見がごちゃごちゃになってしまっていると、自分の弱いところがどこなのか分かりずらくなってしまうんですね。なので、この2つを分けていくことがチャート分析の第一歩です。LINEに登録するとこのようなトレードの基本や具体的なやり方、実践、URAの思考を学ぶことができます。LINEは人数限定となりますのでご希望の方はお早めにどうぞ。

 

FXトレード技術をLINEで学ぶ
https://lin.ee/iDwJTwqP

 

続き

このような点に注意して、チャートから分かる事実を書き出していきます。

そうした事実から考察していき、今後のシナリオを何パターンか考えてみます。

「事実」は実際のチャートの内容、「意見」はチャートの事実から考えた考察です。

 

トレードあるある「願望成就」のチャート分析

また、「考察」ではなく、「願望」をチャート分析に持ち込む人も少なくありません。願望をトレードに持ち込むのはワクワクして楽しいと思う瞬間もあるかもしれませんが、ギャンブルになりがちです。

URA TRADINGで学ぶ私たちの目的は「トレードで継続して安定的に稼ぐ」ことです。願望ではなく、チャートから分かる「事実」を「考察」して、いくつかのシナリオを想定し、今現在できる最適な手段をとる。それが「トレードで稼ぐ」ということだと私は思います。

 

 

 

まとめ

 

「事実」と「意見」をごっちゃにしたチャート分析はFX初心者だけでなく、中級者の方や長年相場を続けているベテランの方でも、わりと「事実」と「意見」を混同しているケースが多々ありますので、色々な本やブログやYouTubeなどでFXの勉強をしている人は気をつけた方が良いですね。成功しているトレーダーの意見が大事なのではなくて、そのトレーダーがチャートから何を読み取りどんな考察をしているのか?これが大事。何を材料にその意見が生まれているのかが分かれば、チャートから読み取るべきポイントも分かるので自分のトレードに活かすことができます。基本が土台となって自分の相場観が磨かれていきます。

 

基本を学び、勉強を続けていきましょう。

また、チャート分析と合わせて「FXトレードの基本」を学べるように、初心者さんのための入門ページも作る予定です。

 

下記に1つでも当てはまる方は、

学習ページの完成を楽しみにしていてくださいね^^

 

  • FXを始めてみたけど何からはじめて良いかわからない
  • 難しそうで勉強がはかどらない
  • これからFXを始めてみたい
  • FXの基本を学びたい
  • 安定して稼ぎたい
  • FXが好き

いいね、シェア、暖かいコメントがあると、「よし、がんばろう…」と、私の重い腰も持ち上がって良いモノがきっとできると思いますので応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

さらに、noteのアカウントを作ってみました。

まだ何も書いていませんが、、

 

トレードの学習環境を充実させるためにコミュニティ的なものが作れないかな?と思って探していたところ、なにやらnoteでコミュニティが作れるとか?詳しいことは分かりませんが。YouTubeでコメントをもらって解説をしたりLiveトレードなんかもしてみたいなぁと思っています。興味ありますか?チャート動かないLive配信とか無言すぎて地獄絵図になりそうですけどね(笑)

 

あ、でもチャート分析を動画でやればいいのか。 

需要があるならやってみるかもです。

 

事前の予告なく始めると思いますので今のうちにチャンネル登録しておいてください。いいねや暖かいコメントもお待ちしておりますm(_ _)m

https://www.youtube.com/c/URATRADING/

 

そんなこんなで色々試行錯誤しております。

また、有料級のトレード技術や最新情報はnoteとLINEで限定配信する予定です。すぐに稼働させるか分かりませんが、フォローしておくと最新情報をすぐにゲットできます(´∀`=)b 少しでも興味があればチェックしておくと良いことがあるかもしれません(意味深)

https://note.com/uratrading

 

LINE友達追加 uratrading.com

FXトレード技術をLINEで学ぶ
https://lin.ee/iDwJTwqP

 

LINEアカウントを追加すると最新情報やトレード学習をはじめ、オリジナルインジケーター&ツール、サービスなど、LINE限定コンテンツをお届けします。@955zudwdで検索、またはURLかQRコードから友達追加するとFXトレードの学習ができる最新情報を無料で受け取ることができます。

 

 

Follow me

URA TRADING

URA TRADINGは、FX(外国為替証拠金取引)の基本・実践・研究を行うトレーニングセンターです。トレードの技術を身につければ、世界中どこにいてもお金を稼ぐことができます。甘い道ではありませんが、FXの魅力を伝えていければと思います。一緒に学んでいきましょう! [URA TRADING] A training center that conducts the basics, practice, and research of FX. From Forex Trading Training Center.Universal Relationship Association 運営者: URA

1 Comment
  1. […] 前回の投稿でも書いた通り、チャート分析のキモとなるポイントを押さえつつ、チャートが表現している事実をそのまま把握しています。 […]

Leave a Comment